アイプロ

事業概要

職種紹介

01番組制作ディレクター

どんな仕事

テレビ番組のディレクターの仕事…
それは、テレビ番組制作において現場の責任者です。
出演者、撮影対象を使って、他のスタッフに撮影、編集、音付けの指示をするのが主な仕事内容なんですが、実は…意外に誰でもできちゃうんですよ!

大切なこと

実は…テレビ番組のディレクターって、すぐになれるんです!
1つのVTR、スタジオ番組であれば1コーナー、たとえそれが10秒のものでも、そこにはディレクターが存在します。
もちろん長い時間の番組になれば、それ相応の知識、技術が必要ですが、数分の番組で「これやりたい!」と手を挙げればたとえ1年目の新人でもやらせてくれます!
技術はあとからついてくるもの!!
分からないことは、他のスタッフが教えてくれます!!!
なにより大切なのは「伝えたいものがあるかどうか」です。

映像に詳しくなくていいんです

映像の勉強をしたからといって、テレビディレクターになれるとは限りません。
はっきり言って、好奇心とユニークな発想がある人の方がディレクターに向いてます!
美しい映像は対象が良くて、優れた機材、カメラマンの技量があれば撮影できます!ディレクターはあんまり関係ありません!!
でも、視聴者を楽しませる番組は、ディレクターの「これを伝えたい!」という発想がなければ、決して生まれないんです!!!!

もどる